携帯: 090-3754-8131 (TEL受付時間帯: 8:00~22:00)

 E-mailでのお問い合せはこちらをクリック

 

 平塚市真田より、おおむね10km圏内に訪問可能です(^^) (※以遠は応相談)

[ 平塚市・中郡(大磯町・中井町・二宮町)・秦野市・伊勢原市・厚木市(一部) ]

 

所在地・訪問エリア

当院は、平塚市真田4-6-25 にございます。(東海大学湘南キャンパスのすぐ近くです)

   (※旧地番(H27-2/16以前):425-11)

 

こちらより、直線距離でおおむね10kmまでの範囲に訪問させて頂きます。

以下の地図の、赤線の範囲内を目安としております。

[ 平塚市・中郡(大磯町・中井町・二宮町)・秦野市・伊勢原市・厚木市(一部) ]

 

これより遠方の場合はご相談ください。

 ※当院は訪問専門としております。通院をご希望の方はご相談下さい。

料金

当院では、鍼灸のご経験のない方々のために、初回のみ1000円にて、おためし施術を行なっております。

あなたの症状に、私の鍼灸施術が合うのか、鍼灸とはどんなものなのか、ぜひご体験頂けましたら嬉しい限りです。

 

・お宅での滞在時間は30分を基本としております。

・より密な施術を望まれる場合は、延長料金を頂いております。

 (10分延長につき1,000円)

・自費での施術も、健康保険を適用しての施術も、ともに行っております。

・はりや灸を主としますが、必要性やご要望に応じて他の手技やリハビリなども組み合わせた総合的な施術を行います。

 

● 自費での訪問施術

施術費: ¥4,000

交通費:

当院事務所より2km未満: 無料

当院事務所より2km以上: 1kmごとに200円を追加

※自費施術の交通費について詳しくはこちらをご覧ください

 

● 健康保険での訪問施術

・お医者様が鍼灸(はりきゅう)の同意書に署名して下されば、健康保険を使ってお手頃な費用で施術が受けられます。

(※同意書の書式は当院にございます)

・週1回以上のご利用を基本とさせて頂きます。

・6ヶ月毎に再同意が取得できれば、継続して施術が受けられます。

 

自己負担額:(施術費、交通費を合計した金額です。)

・1割負担の場合:

初診: ¥490~¥730

再診: ¥334~¥574

+ はり・きゅうの物品代(おおむね50~100円程度)

 

・3割負担の場合:

初診: ¥1,470~¥2,130

再診: ¥1,002~¥1,722

+ はり・きゅうの物品代(おおむね50~100円程度)

 

 ・マル障医療証をお持ちの方は、自己負担はゼロ、もしくは軽減されます。

 ・生活保護を受けられている方は、施術費が無料となります。

 

どうぞ、お気軽にご相談ください。

TEL:090-3754-8131

E-mail でのお問い合せはこちらをクリック

(※施術中、運転中など、電話に出られないときがございます。その際は、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら幸いです。)

 

 

訪問曜日・時間帯

自らの痛みに、自ら試してきたからこそ、提供できることがあります。

鍼灸学・現代医学・体育科学を基礎に、あなたの症状にとことん向かいます。

 

●曜日・時間帯

月、火、水、金、土 : 8:00~19:00

お休み: 木、日、年末年始 (祝祭日は訪問しています)

(当時間外をご希望の方も、移動ルートによっては可能な場合がございます。念のためご連絡を頂けましたら幸いです。)

 

●TEL受付時間帯: 8:00~22:00

       矢野鍼灸治療院  矢野健太郎

TEL:090-3754-8131

 

お問い合せの際には、「いつから、どこが、こんな感じに痛くなって・・・ ドコドコを受診したけれど・・・ 」

等、お気軽にご相談ください(^^)

 

※施術中、運転中など、電話に出られないときがございます。こちらから折り返しお電話させて頂きますので、少々お待ち頂けましたら幸いです。

 

●メールでのお問い合わせには、極力当日中に行わせて頂きます。

E-mail でのお問い合せはこちらをクリック

 

※移動の合間などに返信させて頂きますので、少々お待ち頂けましたら幸いです。

 

 

わたし、矢野健太郎の東奔西走ならぬ右往左往な日々をつづったブログはこちらです(^^)


ご家族の方へ

お歳を召されたお父様、お母様のこと、ご心配ですよね・・・

 

痛みのためになかなかリハビリができない・・・

そんな方々のところに、訪問して施術しています。

 

腰や膝が痛そうだけど、病院に連れていくのだけでも大変だし・・・

連れて行っても痛み止めと湿布をくれるだけで、あんまり良くなってないし・・・

 

マッサージや整体に連れて行ってもその時だけ楽になってるぐらいみたいで・・・

 

連れていくのは休みとらなきゃ行けないし、時間も費用も大変・・・

 

おまけに、最近は曜日や時間も間違えることがあるし・・・

 

 

こんな思いで、お母様やお父様のことを毎日心配していませんか?

 

離れたところにお住まいであれば、なおさらですよね・・・。

  

 

 


そんなお母様、お父様のところに、私が訪問します。

そんなお母様、お父様のところに、私が訪問します。

痛みをやわらげ、少しでも日常生活ができるよう施術やリハビリ、日常動作のアドバイスを行います。

 

また、気づいたことはこまめにご家族にメール、LINE、TELなどで連絡させて頂いています。

 

さらに、医師やケアマネジャーなどの医療・介護関係者の方々にも定期的、随時的に報告・連絡・相談しています。

 

 

 


●一般社会人・スポーツ選手の方々の声:

※残念ながら、全てのお客様にこのような結果が出る訳ではありません。施術を重ねても、全く変化がみられない方もおられます。

しかし、慢性的な痛みにお悩みなら、鍼灸を試してみる価値はあると思います。

 

 

・膝の内側の痛み: 42歳 女性 M.Y.さん (登山、山スキー愛好家)

 膝の内側の痛みを克服し、登山や山スキーにも無事復活

 

・マラソン: 37歳 男性 Y.T.さん (マラソン、トレイルラン愛好家)

 足の裂離骨折、シンスプリント、ハムストリングス肉ばなれなどを克服し、

 富士登山競争で2ケタ台の自己ベスト! 夢の別府大分マラソンへ

 

・帯状疱疹後神経痛(胸部): 83歳 男性 S.N.さん

 6年前から続く帯状疱疹後神経痛、名医を転院したものの・・・ ところが

 

・すね・ふくらはぎ: 76歳 男性 (閉塞性動脈硬化症のため要介護の方)

 こわばっていたふくらはぎが柔軟になり、階段で脚が交互に降ろせるように

 

・足首の痛み: 19歳 女性 H.S.さん (バレリーナ)

 長年悩んでいた、バレエでの三角骨障害の痛みが変化

 

・すね・ふくらはぎ: 30歳 男性 N.K.さん (アメリカンフットボール)

 アキレス腱断裂後のふくらはぎの緊張が変化

 

・帯状疱疹後神経痛(頚部): 68歳 女性 T.I.さん

 誤診の末に残った強い神経痛、何を受けてもイマイチだったが・・・

 

・腰痛: 30歳 女性 N.K.さん (WEBデザイナー)

 腰部椎間板ヘルニアの痛みがウソのように変化

 

・膝の内側の痛み: 52歳 女性 K.H.さん (ジムインストラクター)

 膝の内側の痛みが変化、インストラクターの仕事も支障なく可能に

 

・膝の内側の痛み: 32歳 男性 T.N.さん (富士山から登山にめざめた方)

 登山で痛めた膝、痛みをほぼ克服し富士山登頂

 

・膝の内側の痛み: 52歳 男性 T.S.さん (登山愛好家)

 登山の再開で痛めた膝、膝痛を生じることなく穂高岳登頂!

 

・ふくらはぎの肉ばなれ: 40歳 男性 T.K.さん (サブスリーランナー)

 独自の施術メニューで、回復までの期間、費用ともに軽減、無難にランニング復活へ!

 

 


よくある質問

Q 週に何回ぐらい受けるのがいいの?

A. お客様のご病気や、症状の程度、生活、介護環境などによってお勧めの頻度は異なりますが、

おおまかには、以下のように考えて頂くとよいかと思います。

 

 軽い症状: 週1回

 中ぐらい: 週2回 (できれば中2~3日あけて)

 重い症状: 週3回 (できれば中1日あけて)

 

 

Q 介護保険を使うの?

A. 介護保険の適用ではなく、健康保険の適用が可能です。(※医師から同意書を頂ければ可能)

介護保険の限度額を気にせずに、マッサージや鍼灸の施術が受けられます。

 

※サービスを円滑に行うために、ご担当のケアマネジャーと適宜、連絡を取らせて頂きます。

 

 

Q 「同意書」ってなに? お医者さんに行けばもらえるの?

A. マッサージや、鍼灸の施術が必要であると医師が判断したことを証明する書類です。

この書類があれば、鍼灸マッサージの施術に健康保険が適用できます。

 

同意書の用紙は病院にはありません。矢野がお客様を問診・徒手検査等した上で、

お医者様に提出する「同意依頼状」を作成させて頂きます。

 

その同意依頼状を、病院の受診時にお医者様にお渡しし、ご署名を頂きたい旨をお伝え下さい。

同意書が取得できたら、健康保険での施術が開始できます。

 

 

Q どんな病気、状態の方が多いの?

A. はり・きゅうでは、脊柱管狭窄症や変形性脊椎症などによる腰痛や坐骨神経痛、

ひざ関節痛、肩関節痛、首や肩の痛み、変形性股関節症などの方が多く施術を受けられています。

 

 

Q 訪問のときに用意するものはあるの?

A. 特にありません。お客様やご家族にご負担をかけることのないよう、極力普段の生活空間のままで施術させて頂きます。

 

お客様にはあらかじめトイレを済ませ、ベッドや布団の上に移動して頂いていると施術の時間も多く確保できます。

手指衛生のために洗面所をお借りしておりますので、ご了承下さい。

 

 

Q 家族も施術してもらえる? 介護疲れで・・・

A. もちろん大丈夫です。健康保険でも、自費での施術でも可能です。

ご希望がありましたら教えて下さい。

 

 

Q ハリって痛くない?? 効果はありそうだけど、ちょっと怖くて・・・

A. 鍼の施術で使われる針は、0.12mmぐらいの太さしかありません(髪の毛よりちょっと太い程度です。)

注射針と違い、先端もなめらかに加工されているので、刺される感覚はほとんどありません。

(刺した事がわからない方もいるぐらいです。)

 

また、全て使い捨ての針を使用し、施術部位や手指の消毒を徹底しておりますので、安心して施術が受けられます。

 

 


お問い合せはこちらに

●TEL受付時間帯: 8:00~22:00

TEL:090-3754-8131

どうぞ、お気軽にご相談ください(^^)

※施術中、運転中など、電話に出られないときがございます。こちらから折り返しお電話させて頂きますので、少々お待ち頂けましたら幸いです。

 

●メールでのお問い合わせには、極力当日中に行わせて頂きます。

 

E-mail でのお問い合せはこちらをクリック

 

※移動の合間などに返信させて頂きますので、少々お待ち頂けましたら幸いです。

 

●訪問曜日・時間帯

月、火、水、金、土 : 8:00~19:00

お休み: 木、日、年末年始 (祝祭日は訪問しています)

(当時間外をご希望の方も、移動ルートによっては可能な場合がございます。念のためご連絡を頂けましたら幸いです。)

 

要介護・高齢者への訪問施術専門  矢野鍼灸治療院

平塚市真田より、おおむね10km圏内に訪問可能です(^^) (※以遠は応相談)

[ 平塚市・中郡(大磯町・中井町・二宮町)・秦野市・伊勢原市・厚木市(一部) ]


要介護・高齢者への訪問施術専門

矢野鍼灸治療院

神奈川県平塚市真田4-6-25

携帯: 090-3754-8131

メール: yanoken555@gmail.com

E-mail でのお問い合せはこちらをクリック


わたし、矢野健太郎の東奔西走ならぬ右往左往な日々をつづったブログはこちらです(^^)